· 

12/19(土) ソルトさん「当事者が語る わたしと余暇~自分らしくあるために~」

 公益財団法人東京都福祉保健財団 子供が輝く東京・応援事業 助成事業

よかりんく講演会 

 「当事者が語る わたしと余暇~自分らしくあるために~」

 

 ASDのある方にとって余暇は、適度な対人交流の場であるとともに、一人の時間を充実させ、次の活動への活力となる、必要不可欠な時間です。ASDのある方が、自分らしく穏やかに暮らすために、余暇が果たす役割について、当事者であるソルトさんのご経験からお話を伺います。

 

 当日は、紙とペンを用意してご参加ください。ソルトさんと一緒に、実際に関わっているお子さんや当事者の方の、余暇の掘り起こしワークを行います。興味関心を広げるきっかけになるかもしれません。どうぞお楽しみに。 

日時

2020年12月19日(土)14:00~16:00

講師

ソルトさん

特別支援教育士、自閉症スペクトラム支援士、認定心理士、博士(医学)

2002年、東海大学大学院海洋学研究科博士課程前期修了。その後一般企業に就職するも、周囲との人間関係から退職に追い込まれ転職を繰り返す。就業中の2004年5月、医療機関でアスペルガー症候群の診断を受ける。2014年富山大学大学院生命融合科学教育部博士課程後期修了。専門は発達障害当事者研究、脳科学・脳画像解析。当事者研究・活動は2006年8月から行っており、NHK番組、ETV特集「シリーズこころの新世紀(1)いじめ・虐待と自閉症スペクトラム」等に出演。 

「ソルト」は当事者として活動を行う際のハンドルネーム。

 

場所

Zoomウェビナー 

当講座は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、オンラインにて行います。 

参加費

無料

定員

90名(先着順)

お申し込み

申込サイトこくちーずをご利用ください。

お申し込み後の流れ

  1. こくちーずより受講決定通知が届きます。
     *返信がない場合は、迷惑メールboxをご確認の上事務局までお問い合わせください。 
  2. 開催の3日前までに、Zoom入室URLをメールでお送りします。
  3. 当日は15分前より入室可能です。
  4. みなさまの画像や音声はオフの状態での入室となります。
  • 講師へのご質問は、講座開催の1週間前まで、メールで受けつけています。時間の都合上、すべてのご質問にお答えできない場合がございますことをご了承ください。
  • 講義の録音・録画、また、資料(ある場合)の転用・公開は固くお断りいたします。
  • キャンセルされる場合はお早めに事務局までご連絡ください。

 

オンライン会議室Zoomのご利用にあたって

  •  受講には、パソコン、スマホ、タブレットなどの端末機器、および安定したインターネット接続環境が必要です。
  •  モバイル回線の方は、契約状況により別途パケット料が発生する場合がありますのでご注意ください。

  • あらかじめ、パソコンやスマホ、タブレットに、Zoomアプリ「ミーティング用Zoomクライアント」(無料)をダウンロードしてください。パソコンの方は、ブラウザから参加することも可能です。  
      Zoomダウンロードセンター https://zoom.us/download 
  • 初めてご利用の方は、以下のサイトにて接続テストを行ってください。
      Zoomテストミーティング  https://zoom.us/test  
  • たいへん申し訳ありませんが、Zoomの設定など、技術的なサポートはおうけできません。ご不明の点は、下記ヘルプページなどご参照ください。
      Zoomヘルプセンター https://support.zoom.us/hc/ja